テーマ:アート

FB-アートチャレンジ-5

5日間も、 無理かも~~~ と、思って臨んだアートチャレンジでしたが、 あら~~、もう最終日なの~~~?、 とちょっと寂しい感もあります。??? Facebookは、難しいと感じていたのですが、 画像の取り込みや、タグ付け、 メッセージのやりとり、効率良いコメントの方法、 やっとわかっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

FB-アートチャレンジ-4

私が、 カービングのお教室を 担当させていただいたばかりの 初期の頃、 「もっと、自信を持って、 私の作品が一番、キレイって、 自負することも大切・・・。 教える側が不安そうにしていたら、 生徒さんもついて来ないよ」と、 アドバイスを受けました。 以前、習っていた踊りの先生…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

FB-アートチャレンジ-3

私の アートチャレンジの始まりが 1日だったので、 3日目は3日、、、わかりやすい・・・。 *1*ROSE*  2006年に作成したリースです。 その後も、いくつも作品を作って、 たくさんの写真を撮るのですが、 何度トライしても、この画像に勝るものがないのです。 何故なら、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

FB-アートチャレンジ-2

アートチャレンジの お話をいただいたとき、 3枚の画像を5日間と伺ったので、 「15点も・・・・」と思いました。 自分の中で、気に入っている作品は少なく、 また、気に入った画像は尚少ない。 でも、考えようによっては、 「15点しか、載せれない」にもなるのです。 (後に、何点載せても…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

FB-アートチャレンジ-1

Facebookで、 広まっている「アートチャンレンジ」に Kazue Suzukiさんからご紹介をいただき、 私も参加させていただくことになりました。 1の作品:バラ:カービングを習い始めた頃、夢中になって、彫っていました。 切り出しの花のアレンジメントでバラはいつも欠かせない存在でした。 カー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

六本木、「ラファエル前派展」

六本木ヒルズへ 行くのは、 何年ぶりでしょう・・・。 今日は、 「ラファエル前派展」のために、 六本木へ行ってきました。 「森アーツセンター」へ入るのは、 初めて、、かな???    *・*・* 西荻窪のカービング教室で、受講者の募集をしています。 「1日体…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エルグレコ展、東京都美術館

久しぶりに、 上野公園へ行きました。 桜・・・には、まだ、早いような・・・。 なんだか、報道関係っぽい人たちがいるし~~~。 そうそう、上野のパンダちゃんたち、発情期で、、、って ニュースしていましたね。 ほんとに、東京都美術館、しばらく来ていなかったら、 入口の位置が変っていました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サントリー美術館で、日本の伝統文化

東京ミッドタウンへ 行きました。 連日「PM2.5」だの、「黄砂」だの・・・ 外出は、控えようと思うけれど・・・。 先日、銀座の歌舞伎座が 新しく建て替えられ、 その記念として、現在、 東京ミッドタウンの中の サントリー美術館で、 「歌舞伎座新会場記念展」が開催されていま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ほつれ髪の女性に会いに・・・

やっとやっと、 渋谷のBunkamuraミュージアムへ行きました。 「モナ・リザ」や「最後の晩餐」・・・・ いつも謎のベールにつつまれたダヴィンチの作品が好きです。 「ほつれ髪の女性」のモデルさんは、いったい・・・・ とてもやさしい微笑みの先は、 小さな子供さんなのかしら・・・ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マチュピチュの謎~「インカ帝国展」

上野へ行きました。 満開のサクラが美しく、 見物客もいっぱいでした。 でも、 私の目的は、 サクラではなく、 国立科学博物館で開催されている「インカ帝国展」です。 私が「マチュピチュ」のことを知ったのは、 シャーリー・マクレーンの「アウト・オン・・リム」の中からでした。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ヴェネツィア展」と タイの洪水のニュース

ちょっと落ち着いたので、 久しぶりに、美術館へ行きました。 「江戸東京博物館」へ行くのは、初めてです。 いつも浅草橋までは、行くけれど、 お隣の「両国駅」で、降りたのは、 若貴全盛期以来、です。 現在、開催されているのは、 「ヴェネツィア展」です。 http://www.go-…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ゴッホの「薔薇」~ワシントン・ナショナル・ギャラリー

乃木坂へ、 「ワシントン・ナショナル・ギャラリー」展を 観に行ってきました。 一番、心に 残ったのは、 ゴッホの 「薔薇」でした。 グリンの背景に、 無数の 白いバラが描かれています。 その一輪一輪に 生命力が溢れていて、 キャンバスから、 こ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「美花選」展で見る花々~ルドゥーテ

花の画家・ルドゥーテの 「美花選」展へ行ってきました。 http://www.bunkamura.co.jp/museum/lineup/11_redoute/redoute.html 駅で、ポスターを見たときから、 行ってみたいと思っていました。 渋谷・Bunkamura ミュージアムへ訪れるのも …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

花をたしなむ~帰省日記

家の周囲に 生えている ススキやアイビーを少々刈って、 庭にあったコリウスも少々、千切って、、、 そして、 お花屋さんでも少々、買い足して、、、、 “寄せ植え風アレンジメント“を楽しむ義母。 好きなことしていると 時間を忘れてしまうのは みな同じ・・・。{%バラw…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フランダースの・・・

「フランダース・・・」ときけば、 「犬」でしょうか・・・? テレビアニメのタイトルを 先に思い浮かべてしまいますが、、、 ベルギーの美しい町、田園風景を描いた絵画展が 渋谷Bunkamuraで、開催されていました。 タイトルは 「フランダースの光」 http://www.bunka…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

“めんどくさい”(?)お笑いライヴでスッキリ!

今日は、ライヴへ 行きました。 ライヴ、、、といっても、 お笑いライヴです。 タイトルは 「めんどくさい生き物」、、、。 めんどくさがりやの 私のような生き物のお話でしょうか? 面白いタイトルに胸ワクワクでいってみました。 出演は、「中央線with…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「キルト日本展」--上野

今日、上野の 東京都美術館に 行きました。 目的は 「ボルゲーゼ美術館展」だったのですが、 同じ館内で 「日本キルト展」も 開催されていました。 http://www.jhia.org/contest/index.html 好奇心で のぞいてみました。 大…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

森のどうぶつたち~『THEハプスブルク』(六本木・国立新美術館)

小さな鳥や小動物たちが、 絵の中にかくれている ヤン・ブリューゲルの「森の風景」。 サギやふくろうは、わかりました。 小猿はすぐには見つけられなかったのですが、 解説のとおり、 確かに、岩と一体化して居ました。 右端にウサギの黒い影も見えます。 ウサギがもう…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

6人の聖人~『THEハプスブルク』(六本木・国立新美術館)

『THEハプスブルク』に展示されている絵画は、 約70点です。 気になる絵はたくさんありますが、 最も興味深かった絵は、 ジョバンニ・バッティスタ・ティエポロの『聖母と6人の聖人』でした。 天空から、 手を広げている美女が 聖母マリアだそうです。 6人の聖人の名前が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

愛されシシィ~『THEハプスブルク』(六本木・国立新美術館)

『THEハプスブルク』展に入館し、 2枚目のパテーションを横切ると、 ハプスブルク家の人々の肖像画が展示されています。 このブースの絵は、どれも大きく、 崇高なものばかり、、、。 その中でも、 ひときわ、目に飛び込んでくるのが、 フランツ・クサファー・ヴィンターハルターが描いた …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

道教の美術~大阪市立美術館(帰省日記)

9月の後半だというのに、 大阪は31℃の暑さです。 そんな暑さの中、 父と大阪市立美術館へ行きました。 大阪市在住の高齢者は、 バスも、 公園の入園も 美術館の入館も 「タダ」(大阪人が一番好きな言葉?)なので、 父にとっては、 毎週の散歩コースになっているようです…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

川を眺めるテラス~アサヒビール大山崎山荘美術館・・・(帰省日記)

                        ↑空に向かううさぎ ほんとは、 秘密にしたい場所。 義父母の家からは、 私の徒歩で、40分くらいのところです。 その道中には、桜の木がたくさん並んでいるので、 4月にはとてもきれいな散歩道です。 しかし、義父母が高齢のた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クリスタルな午後~「箱根ガラスの森美術館」

「ガラスの森美術館」へ行ってきました。 はじめに ガラスのアクセサリー工房で、 アクセサリー作りの体験をし、 小さな窯で焼いてもらっているあいだに、 園内を散策することにしました。 すっかり空腹だったので、まずは、腹ごしらえです。 カンツォーネの生演奏を聞…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

忘れえぬロシア~渋谷Bunkamura

『トレチャコフ美術館展』へ行ってきました。 今まで、ロシアの絵画は、 じっくり観る機会がありませんでした。 ロシアで連想するものは、 マトリショーカ、 ピロシキ、 雪の国、 いつもいってる渋谷ロゴスキー スポーツの国、 そして、何故か「赤」のイメージがありました。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

カシニョールに想いをよせて、、、~伊豆一碧湖~

GWが近づいて、 どこへ行こうかとネット検索していたら、 伊豆の 一碧湖美術館のお知らせが 目に留まりました。 お知らせには、「当面の間、休館」とありましたが、 それって、閉館??? 伊豆の一碧湖美術館には、 ジャン・ピエール・カシニョールの作品が展示されているのです。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

絵画のなかの“発見” ~ ルーヴル美術館展 (上野)

上野へ 行ってきました。 この日の目的は、“サクラ”ではなく、 国立西洋美術館 「ルーヴル美術館展 17世紀ヨーロッパ絵画展」です。 パリへ出かけなくても、 東京で、貴重なルーヴルの絵画を鑑賞できるなんて とても有り難いことだと思います。 絵画を鑑賞する楽しみは、 その迫…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「ミレイ展」の少女たち

やっと、渋谷の「ミレイ展」へ行くことができました。 8月に「ミレイ展」が始まって、 渋谷なら、毎週、通っているから、いつでも行ける、と タカをくくっていたのです。 確かに、渋谷にはよく出かけるが、 お教室の行き帰りなので、すごい荷物、、、。 次の荷物の少ないときに、、、と 毎度そう思っていたら、もう10月の半ばです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more